夏の体臭ケアは制汗剤選びがポイントです!

汗をたっぷりかく夏。自分の臭いが気になる方は多いのではないでしょうか。

いざ、ドラッグストアに行ってみても、制汗剤も種類がいっぱいあって何を買っていいか、さっぱり分からない…。

そんな方は是非ともご一読下さい。

汗が臭くなる原因は?

「汗=臭い」と思われてる方も多いと思いますが、実は出てきたばかりの汗には臭いはないのです!

拭かずに放置し、汗の中にある皮脂が細菌と混ざり合うことで臭いが発生しています。

たくさん汗をかいた後はすぐにふき取るだけでも、臭い対策につながります。

薬用スクラボの効果と私の口コミ!店舗での市販状況などもお伝え!

制汗剤の種類は?何を選べばいいの?

制汗剤は使うタイミングや部位、目的に合わせて使い分けることで、より高い効果を発揮します。

①スプレータイプ 

すでに汗をかいてしまった時や臭いがある時に使用します。広い範囲に行き届き、フレグランスの種類も豊富にあるため、臭いの抑制の他、爽快感も得られるのが特徴です。

②シートタイプ

外出先やスポーツでたくさん汗をかいた時、汗のベタツキが気になるときに使用します。持ち運びに便利で、臭いの原因となる汗を拭きとってしまうことで、臭いの発生を抑えます。

③ロールオンタイプ・スティックタイプ

汗をかく前に使用します。脇などにもフィットし、手を汚さず肌に直接塗れるので、長時間汗の臭いを抑えることができます。

④クリームタイプ

外出前、足や脇など気になる部分に使用します。肌に密着して、汗や水分でも落ちにくいため、防臭効果が長続きするのが特徴です。

制汗剤の種類や選び方のポイントについて、簡単にご紹介させて頂きました。

皆様の臭いのお悩み解決の参考にして頂ければ幸いです。

ご自分の目的や使用シーンに合わせた商品を選んで、今年の夏は快適に過ごしましょう!

 

加齢による鼻先の匂い対策

最近、タオルで顔を拭くと脂っぽい匂いを感じ、ギョとしてしまいます。プルーストクリームの最安値通販や購入して使用した効果などを暴露!

ネットで調べてみると、加齢により鼻先から油っぽい匂いがする人がいる様で、同様な悩みを持っている方も多いそうです。

更に、この悩みを調べてみると色々と、やっていけない点、やるべき点が見つかりました。

まず、やってはいけない点は、匂いが気になるから鼻先を強く、ゴシゴシと洗ってはいけないと言う内容でした。確かに、フェイスシートで鼻先を強く擦っていた事もあったので、その点を直ちに中止をしました。

一方、気をつける点は、清潔を保つと言う点でした。当たり前の様ですが、顔をゴシゴシ、強く洗わない様に注意しつつ、洗顔料を使用して、顔の清潔を保つ様にとコメントがありました。また、昼間など洗顔が難しい場合は、フェイスシートを優しく使用し、清潔を保つ様にとアドバイスがありました。

以上の調査結果から、生活パターンを見直す様にしました。まず、朝起きたら、洗顔料を使用して顔を洗う様にしました。しかし、朝は時間がどうしても少ないため、プッシュすると泡が出るタイプの洗顔を購入し、簡単に洗顔ができるようにしました。昼間は、洗顔が難しいのでフェイスシートを購入した上で対策を行い、入浴時も洗顔を使用し、顔の清潔に気をつける様にしました。

すると、最近気持ち鼻先の匂いが弱くなっていた気がするしました。この結果に満足する事なく、この生活習慣を守り、匂いケアを徹底していきたいです。