髪について無知だった私

もともとくせ毛だった私は、20代の頃頻繁にストレートパーマをかけていました。評判以上!クイーンズバスルームの薬用ヘアソープを使用した私の口コミ!

30代に入り、ある日ふと、髪のボリュームの変化が気になりました。「いままでと違う」。

20代の頃はストレートをかけてもボリュームのあった髪が明らかにダウンしている事に気づきました。「このままではマズイ」と、ストレートパーマをやめ、ボリュームを出すためのパーマをかけることにしました。そのまま30代半ばとなった頃、パーマをかけてもトップのボリュームはすぐにペタンコになり、さらに額の生え際も薄くなってきていると感じました。

その頃にはパーマばかりかけていたためか、髪はボロボロ、枝毛、切れ毛でどうしようもない状態でした。パーマをかけるのはやめうと決意しましたが、くせ毛もあるためか髪の毛が言うことを聞かず、結ぶしか手がありませんでしたが、結ぶとさらに生え際が薄くなりお手上げ状態でした。ネットで良さそうなシャンプーを使用しましたが成果は表れませんでした。

いっそのことバッサリ切ってしまおうと、20年ぶりにショートにしてみました。くせ毛があるため、どうした納まるかいろいろ調べ、今まで使った事のなかったヘアオイルやアイロンを使用してみたところ、思いのほか髪の毛がきれいに納まりました。

今まで髪の毛にあまり気を使っておらず、パーマをかけたらかけっぱなしで、アイロンはもちろんブラシやドライヤーも適当に使っていたため、きちんと手入れをすれば、それなりに髪の毛も答えてくれるんだと40を目前に気づきました。最近は白髪も増えてきたので今後は食事にも気を付けて髪を労わりたいと思います。