肌のたるみに効くヨガのポーズ

【アラフォーの肌のたるみにはライオンのポーズが効く】

ビマジオの効果を徹底検証!

アラフォーになって肌のたるみが気になりはじめた人、多いんじゃないでしょうか。

でもマッサージをしている時間はないし、高額な化粧品を買うのもためらわれる…。そんな方におすすめなのがヨガのライオンのポーズ。全身を使わなくても顔だけでOKです。

【表情筋を動かすことでたるみが改善する】

ライオンのポーズは本来、全身を使いますが、肌のたるみには顔だけでじゅうぶんです。やり方はいたって簡単。前を向いて目を見開き、舌を「あっかんべええ~~」と出します。ライオンが咆哮するように、思いっきり口をあけて、舌を突き出しましょう。頬の裏が「じゅわっ」とする感覚を味わってください。ふだん使わない顔の筋肉が動いているのを実感できるはずです

【空いた時間にいつでもどこでも】

顔だけなので、場所や時間を選ばずにできるのも、このポーズのいいところです。掃除をしながら、トイレで、お風呂タイムに。寝る前に布団の中で、一日の疲れとともに、「べええっ」と舌を突き出すのもおすすめです。ただし他人には見られないようにしてくださいね!

【顎のラインがすっきりシャープに】

アラフォー以降、体が全体的にまあるくなりがちになる人、多いんじゃないでしょうか?おおらかな雰囲気になるという利点もありますが、シミやシワと同じくらい、年齢がでるのが顎のライン。ここだけはなるべくすっきりさせておきたいものです。場所も時間も選ばない、顔だけでOKのヨガのポーズで、シャープな顎のラインを目指してください。