後悔!!シミに悩む日々若い時に手入れしておけばよかった

36歳になった今、鏡を見るたびに深いため息をついている。

顔に広がるシミ。そして若いころから変わらない色黒さ。
気にならなかったとは言わないが、特に化粧や肌の手入れに興味がもてなかった。
「化粧を落とした時、ガッカリされたくない」という変なプライドにより35歳までノーメイクで過ごしてきた。

http://www.laemcasahostel.com/

小学生から高校まで1時間の登下校を日焼け止めもせず、化粧水すら塗らずただただ紫外線を浴びてきた。
そして、高校卒業しても変なプライドと興味のなさにより肌の手入れをせず生きてきた。

そんな私だったが35歳、ふと鏡に映る自分が気になった。
というより、義理母が美容にこだわっている人で「化粧水はした方がいいよ」「今なら間に合うよ」とアドバイスをくれる。
ここでようやく美容に意識が向いた。
気になり始めると「顔にできたシミ」「色黒さ」がとにかく嫌になる。
鏡を見るたびにイライラ・・・
毎晩YouTubeで勉強することになる。

しかし、美容について右も左もわからない。美容について延々語られても面白くもないし。
そこで発見したのが「まあたそ」というYouTuber。話が面白い上に化粧でこんなに自分を変えられるんだという驚き。
義理母からも、「化粧をすることで紫外線から肌を守るからファンデーションを塗ったほうが良いよ」とアドバイスを受けファンデーションを買いに走る。

日焼け止めを塗り、下地を塗り、ファンデーションを重ねると気になっていたシミ、色黒さを隠すことができる。
鏡を見ることが苦痛ではなくなったのだ!!
「なんか、うれしい」
しかし、化粧を落とすと元の自分に戻ってしまう。何とかならないものか再びネットサーフィンの日々

基礎化粧品が大切なんだ!!
義理母は「SK2」のフルセットを使用しているが、専業主婦である私には到底手が出る価格ではない。
それに匂いがちょっと苦手で購入はあきらめた。
安くていいものはないだろうか?
すると驚くことに「ニベアがよい」という記事を見つけた。
ニベアはよく知っている。ハンドクリームだ!そして匂いがとても好きだし価格もお手頃
さっそく使用してみる。

化粧水は「美白に良い」と見た「ちふれ 美肌化粧水W」(メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ)
プラス子供の体に塗るついでに手に着いたものを顔に塗る「ヘパリン」(血行促進・皮膚保湿剤)アトピー用の保湿剤
その上からニベア
を塗る。するとお肌がしっとりなる!!
カサカサ踵も1日でしっとりするのだ。
「シミがなくなったか?」と言われればシミがなくなることはないが、乾燥肌は解決されている。

今は朝起きたら日焼け止め。
とにかくシミをこれ以上増やさないことを徹底することにする。
中学生のころ色黒だった友達が日焼け止めをしっかり塗って基礎化粧品を「雪肌精」だったが毎日していたら色が白くなっていた。
まずは紫外線をいかにカットできるかが課題なんだと思っている。

そして、自分で収入を得るようになったら皮膚科で処方されるシミ用のクリームを使ってみたいと思っている。
子どもには、日焼け止めをしっかり塗ろうと心に決めているのである。