紫外線対策の外からのケアと内からのケア

最近突然薄いしみがたくさんでき始めて悩んでいます。アスハダの効果

今20代後半なのですが急にCゾーンを中心に薄いしみができ始めました。

高校生の時から晴れている時は、外に出る時は日焼け止めは必ず塗って日焼け対策をしてきました。

ここ数年は天候にかかわらず日焼け止めを塗って日傘をさして紫外線から完全に肌を守ってきました。

同じ年代の人に比べるとこれまで紫外線に当たってきた時間はとても少ないと思います。

しかし、他の人よりも年齢の割にシミが多いような気がします。

シミにもいろんな種類があって紫外線によるものだけでなくホルモンバランスの影響で出来るかんぱんや遺伝などで出来るそばかす等がありますが、顔の凹凸で日光が当たりやすいCゾーンに多くできているという特徴からしても私のシミの種類は紫外線によるもだと思います。

これ以上シミが増えたり濃くなったりしないように、日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりこれまでのケアをすることはもちろんですが内側からのケアを取り入れるようにしました。

美白にいいと言われている食べ物を食べたり美白にいいと言われているビタミンをバランスを考えながら取るようにしています。

できるだけ食事から摂取して、どうしても難しい場合はサプリメントに頼るなどしてインナーケアも丁寧に行っていきます。